Blog&column
ブログ・コラム

造成工事とは?期間など詳しくご紹介

query_builder 2022/09/05
コラム
47
造成工事はあまり聞き慣れない言葉でしょう。
聞き慣れない言葉でも、実は身近におこなわれる工事です。
そこで今回は、造成工事の内容と期間などを詳しくご紹介します。

造成工事とは
造成工事は、用途に合わせて造成し、土地を整えることです。
例えば、田んぼとして使っていた土地を住宅にする場合は、そのままだと建てられません。
そのため土地を造成して、住宅が建てられる状態にします。
ちなみに造成工事は、業者であれば誰でもできるわけではありません。
宅地造成等規制法によって、造成工事ができる業者は決められているのです。

造成工事の期間について
造成工事の期間は、土地の状態や工事規模によって異なります。
土地の状態が悪くなく、工事内容が簡単であれば5日から1週間程度で終わります。
しかし、規模が大きかったり、土地の状態が悪いと1ヶ月~2ヶ月程度かかる場合もあります。
造成工事をあまり長引かせたくないなら、天候の影響を受けやすい梅雨や積雪シーズンを避けるようにしましょう。

造成工事の費用について
造成工事の費用は、依頼する業者によって変動します。
不動産会社などを通して依頼する場合は、さらに手数料が上乗せされる場合があるので注意しましょう。
業者を探す際は、複数社に見積もりを出して選ぶのがおすすめです。

▼まとめ
今回は、造成工事の内容と期間などを詳しくご紹介しました。
土地を活用するうえで、造成工事は必要不可欠なものです。
今後土地の活用をお考えの方は、ぜひ覚えておきましょう。

NEW

  • 造成工事とは?期間など詳しくご紹介

    query_builder 2022/09/05
  • 玄関に設置する目隠しとは?種類についてもご紹介します

    query_builder 2022/08/03
  • 和風な雰囲気にしたいときの外溝工事のポイント

    query_builder 2022/06/15

CATEGORY

ARCHIVE