Blog&column
ブログ・コラム

和風な雰囲気にしたいときの外溝工事のポイント

query_builder 2022/06/15
コラム
44
今回は、見た目を和風にしたいときの外溝工事のポイントをご紹介します。
外溝工事について悩んでいる人は、参考にしてみてください。

▼玄関までの通り道(アプローチ)
玄関までの通り道を和風にしたいときは、砂利のような石を選ぶのがポイントです。
石の並べ方から石の素材、色、大きさまで幅広いアレンジができます。
予算や家の雰囲気などに合わせて石やデザインを厳選しましょう。

フェンス
こちらも和風にしたい場合は、フェンスに使う素材選びが大切です。
和風になる素材の例として、竹や木材が挙げられるでしょう。
他にも生垣という方法もあるので、それぞれの特徴や必要な費用を考慮したうえで決定しましょう。

▼中
ご自宅に中がある場合は、中の和風デザインについても考えてみましょう。
を和風にするには、樹木や置物の選定が重要です。
いろいろなものを置きたくなる気持ちは分かりますが、置きすぎると景観がぐちゃぐちゃになってしまうので気をつけましょう。
樹木には四季の移ろいが見えるものや手入れがしやすいもの、置物には石や灯篭などが使われます。

▼まとめ
今回は、和風にするために外構工事をしたいときのポイントについて場所ごとにまとめました。
和風にしたいときはデザインや素材選びが重要になるので押さえておきましょう。

遠藤工業株式会社は、住宅周りのエクステリアや外構工事を前橋市周辺で施行しております。
アフターフォローを含めた質の高いサービスをご提供いたします。
お見積りやご要望にも丁寧に対応しますので、お問い合わせください。

NEW

  • 和風な雰囲気にしたいときの外溝工事のポイント

    query_builder 2022/06/15
  • 外構の耐用年数ってどれくらい?場所や素材ごとにまとめます

    query_builder 2022/06/01
  • 外構工事の打ち合わせのポイントと注意点とは?

    query_builder 2022/05/15
  • 外構工事の相場はいくらぐらい?

    query_builder 2022/05/01

CATEGORY

ARCHIVE