Blog&column
ブログ・コラム

エクステリア用品で人気なウッドデッキで使う木材について解説

query_builder 2021/08/25
コラム
15
暮らしをより豊かにするために住宅のエクステリアを考えている方は多いでしょう。
その中でも特に人気なのがウッドデッキです。
では、ウッドデッキの木材はどのように選べばいいのでしょうか?
そこで今回は、エクステリア用品で人気なウッドデッキで使う木材について解説します。

▼ウッドデッキ材で使う木について
ウッドデッキは天然木を使うのがおすすめです。
天然木は長さや太さなどさまざまな種類があり、加工もしやすいです。
また、修繕や交換も楽なのでメンテナンスもしやすいですよ。
天然木は、ハードウッド・ソフトウッド・防腐注入材・人工木・樹脂木があります。

▼木材の特徴について
ウッドデッキで使われる木材はさまざまな種類があります。木材の中でも特に使われるものをご紹介します。
■イタウバ
濃いめの茶色で品のある見た目が特徴です。油分が多く含まれているので滑らかな触り心地です。
■ウリン
木肌が滑らかで、色は赤褐色です。上品な雰囲気が出ます。
■イペ
色が豊富な木材で、緑っぽい色から黒系まで約30種類ほどあります。
重量感のある木目が特徴です。
■ひのきサイプレス
白っぽい木材で、和の雰囲気との相性がいいです。
やわらかみのある木肌で、軽やかな雰囲気が出ます。

▼まとめ
今回は、エクステリア用品で人気なウッドデッキで使う木材について解説しました。
ウッドデッキで使う木材は、色々な種類があるのでどんなものを作りたいかを考えながら選びましょう。
また当社は、群馬県の前橋市でエクステリアのご依頼を承っています。
ウッドデッキを作りたいとお考えの方は、ぜひお問い合わせくださいね。

NEW

  • 玄関に設置する目隠しとは?種類についてもご紹介します

    query_builder 2022/08/03
  • 和風な雰囲気にしたいときの外溝工事のポイント

    query_builder 2022/06/15
  • 外構の耐用年数ってどれくらい?場所や素材ごとにまとめます

    query_builder 2022/06/01

CATEGORY

ARCHIVE