Blog&column
ブログ・コラム

水栓もおしゃれに!水栓をエクステリアするメリット

query_builder 2021/08/01
コラム
9
車の洗車やおのガーデニングなどで必要不可欠なのが水栓です。
蛇口が下の方にあったり、取り回しが悪いと感じたことはありませんか?
水栓をエクステリアすれば、見違えるように快適になります。
今回は水栓をエクステリアするメリットをご紹介します。

▼水栓の種類
ご家の水栓は大きく分けて散水栓と立水栓の2種類があります。

■散水栓
散水栓とは、おなどで多く見かける水道設備です。
一般的に屋根の出入り口付近に設置された水栓で、掃除などに使用すされます。
地中に蛇口が埋め込まれており、蓋をあけてホースなどを繋ぎ使用する必要があります。
その為取り回しが悪いことが多いです。

■立水栓
立水栓とは、柱上状で高さのある水栓設備です。
掃除や車の水洗いなど、屋外で水を使用する為に使用されます。
散水栓と違い蛇口が柱の上部にある為、水が必要な場合はすぐに給水をすることが出来ます。


▼水栓をエクステリア するメリットは?
水栓をエクステリアするメリットは色々あります。
詳しくみていきます。

■用途に合わせて設置出来る
屋外での給水目的はそれぞれ違います。
でのガーデニングでの給水、家の裏の駐車スペースで洗車での給水など様々です。
使いたい場所と給水場所が離れていると、水を使用する為長いホースを経由する必要があり不便です。
水栓をエクステリアすれば、給水が必要なに蛇口を設置出来ます。
給水目的に合った場所に設置すれば、作業がスムーズになります。


■立水栓で利便性が高くなる
ご家の水栓が散水栓の場合は、立水栓にエクステリアすることを強くお勧めします。
ガーデニングなど毎日の給水で、散水栓は取り回しが悪く作業効率が下がります。
給水が必要な時にすぐに蛇口から水を出せるように、立水栓にエクステリアしましょう。
いつもの給水作業がグッと快適になります。


■エクステリアで水栓もおしゃれに
エクステリアで水栓もおしゃれに変えることが出来ます。
水栓のデザインや色をコーディネートすれば、お家の外観にマッチし素敵です。
例えば蛇口の上に動物がデザインされた蛇口に変えてみたり、水栓の色をお家の壁に合わせたりすると素敵です。
見慣れた蛇口のデザインを変えることで、新鮮でインテリア性のある水栓になります。

▼まとめ
家の外で給水が必要な作業は意外と多いです。
水栓をエクステリアすることで生まれるメリットは、あなたの生活をより快適なものにしてくれます。
水栓のエクステリアには、信頼できるエクステリア専門会社に相談して下さい。

NEW

  • コンクリートの照り返しを防ぐための対策をご紹介

    query_builder 2021/09/15
  • カーポートの台風対策について詳しくご紹介

    query_builder 2021/09/08
  • カーポートにはどんな種類がある?詳しくご紹介

    query_builder 2021/09/01
  • カーポートとガレージの違いとは?詳しくご紹介

    query_builder 2021/08/28

CATEGORY

ARCHIVE